<< 今春の花粉飛散量 例年並みか少なめ(産経新聞) | main | 死因究明研究会、29日から=制度のあり方を議論−警察庁(時事通信) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


群馬・嬬恋「ハグ」イベント 参加申し込みゼロで中止(産経新聞)

 ■妻を愛していますが、寒いので…

 「つまごい」と読む村名にちなみ「愛妻」をテーマに地域おこしに取り組んでいる群馬県嬬恋村の冬の新イベント「愛妻の丘でハグしよう−極寒星空ハグ−」が中止に追い込まれた。

 理由は、参加カップルの申し込みがゼロだったため。20日の締め切りを22日まで延ばしたが、効果なし。村は高原地帯で冬は気温が氷点下に下がるため、村観光商工課は「ハグするためだけに寒い所には来ないのかも」としょげている。

 「愛妻の日」の31日にハグにちなんで午後8時9分に抱擁する趣向で、村は「普段見られない景色や星空に囲まれてハグできる」とアピールしたが、問い合わせが10件程度あっただけだった。

 村は平成18年から毎年9月、普段言いにくい妻への気持ちを思い切り叫ぶ「キャベツ畑の中心で妻に愛を叫ぶ」(通称・キャベチュー)を開催し、恒例行事として人気を集めている。村は「ハグが恥ずかしかったわけではないはず。これからも“愛妻の聖地”としてPRしていきたい」と意欲を示している。

【関連記事】
ビジネスマンのストレス解放 群馬・嬬恋村の魅力を追う
年末年始の観光客、温泉地20万人割れ 群馬県
嬬恋村が財政健全化団体に
嬬恋高原キャベツ・マラソン
特別天然記念物ニホンカモシカによるキャベツ被害2億円

<小沢事務所>別工事でも受注謝礼要求 年2000万円(毎日新聞)
衆院予算委、「政治とカネ」で首相が謝罪(読売新聞)
<自民党大会>「再生の道筋」示せず 定年制は先送り(毎日新聞)
市有地の無償提供は違憲=神社敷地で使用−最高裁(時事通信)
警察署職員へのパワハラ、都に165万支払い命令(読売新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • 10:19
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
リンク
モバイル ホームページ
現金化
債務整理
無料携帯ホームページ
ショッピング枠現金化
借金整理
カードでお金
携帯ホームページ
selected entries
archives
recent comment
  • <殺人未遂>愛知の女子高生重傷 胸や腰など刺し傷十数カ所(毎日新聞)
    みっくみく (08/28)
  • <殺人未遂>愛知の女子高生重傷 胸や腰など刺し傷十数カ所(毎日新聞)
    リア充 (05/15)
  • <殺人未遂>愛知の女子高生重傷 胸や腰など刺し傷十数カ所(毎日新聞)
    とろろいも (01/16)
  • <殺人未遂>愛知の女子高生重傷 胸や腰など刺し傷十数カ所(毎日新聞)
    桃医 (01/10)
  • <殺人未遂>愛知の女子高生重傷 胸や腰など刺し傷十数カ所(毎日新聞)
    ソルバルウ (01/03)
  • <殺人未遂>愛知の女子高生重傷 胸や腰など刺し傷十数カ所(毎日新聞)
    タンやオ (12/29)
  • <殺人未遂>愛知の女子高生重傷 胸や腰など刺し傷十数カ所(毎日新聞)
    まろまゆ (12/19)
  • <殺人未遂>愛知の女子高生重傷 胸や腰など刺し傷十数カ所(毎日新聞)
    きんちゃん (12/16)
  • <殺人未遂>愛知の女子高生重傷 胸や腰など刺し傷十数カ所(毎日新聞)
    ちょーたん (12/11)
  • <殺人未遂>愛知の女子高生重傷 胸や腰など刺し傷十数カ所(毎日新聞)
    ヘッド (12/07)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM